馬油は妊娠線予防に効く?

馬油は妊娠線予防に効く?

妊娠中のボディケアに、馬油を愛用されている妊婦さんも多いかと思います。

 

でも実際、妊娠線の予防のにどれだけ効果があるのか、疑問ですよね。(+_+)

 

馬油が妊娠線にいいと言われている理由はいくつかありますが、人の皮脂にとても近い成分で、角質層までしっかり届くこと。人の皮膚との相性がよく、肌に馴染みやすいので、乾燥しやすい妊婦さんのお肌を乾燥から守る!といった利点があると思います。

 

実際、刺激が少ないので、デリケートな妊娠中のお肌にもやさしく浸透して、保湿力を高めてくれると思います。

 

これは意外と知られていないのですが、、、

 

馬油は、昔から民間療法として使われていて、血液循環を促進したり、炎症を鎮める作用があると言われているんですね。

 

火傷、切り傷、ひび、あかぎれなどといった肌トラブルにもよい効果が期待できますので、肌代謝をよくしてあげることで、妊娠線ができにくい肌状態に保ってくれるのではないかと思われます。
また、赤ちゃんが口にしも安心な成分なので、産後のおっぱいケアとして、授乳中ずっと使いつづけているママさんも多いみたいですよ。

 

さらには、会陰マッサージ用のオイルとしても使えるますので、ひとつ持っていても無駄にならないかもしれません。

 

ただ、夏はちょっとベタつきが気になるかもしれません。(゚∀゚〃)
塗る際には、量を少な目にして、薄めに伸ばして使うといいでしょう。

 

また、ベタツキが気になる方の中には、冬は馬油でしっかり保湿、夏はさっぱり系のクリームという感じで、季節によって使い分けている方も多いようです。

 

塗っていてもガッツリできた・・・という人もいますし。(+_+)
なので、これで必ず妊娠線が防げる!・・・というわけではありません。

 

妊娠線ができるかどうかは、その人の体質だったり、2人目妊娠時はより出来やすいと言われていますので、塗らないよりはいいくらいに思っておくといいかもしれません。

 

なにより体重管理をしっかり行うことが、予防法として一番大切なのでは〜って思います。(^.^)

 

 

当サイトのおすすめ記事

妊娠線クリーム おすすめ人気ランキング

「妊娠線予防クリームを試してみたいけど、どれが効果があるの?」・・・と悩んでいる方へ。2人の子供持ちアラサーママ(管理人)が、実際に使ってみた妊娠線クリームを、ランキング形式で紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。(^.^)