妊娠線予防の保湿ケア

妊娠線予防の保湿ケア

ご存知の通り、美肌をキープするために保湿は絶対条件ですよね♪

 

もちろん、ボディの皮膚も、顔と同じお肌ですので、

「潤いなくして妊娠線対策は語れない!」というぐらい、妊娠線の予防にも保湿が欠かせません。

 

それでも「どうして保湿が必要なの?」と思う方は、
水分が一切なく、乾燥し切った“畑の土”を想像してみてください。

 

土の表面が乾いてしまえば、固くなり、バリバリになって地割れしてしまいますよね。^^;
でも、水分が適度に保たれている畑の土は、しっとりふっくらして、
栄養分も吸収されやすく、作物もぐんぐん育ちます。

 

乾燥して地割れが起きるような乾いた土地は、いわば妊娠線と同じようなもの!
保湿の大切さがわかったら、あらゆる保湿方法を探ってみましょう。^^

 

まず、妊娠線の保湿ケアを考える場合、活用したいのは、
妊娠線予防クリームなどのマタニティ専用アイテムです。
妊娠線対策専用なので、敏感になったお肌に刺激を与えず、やさしくケアできます。

 

他にも、お顔のお手入れで使っている保湿美容液や保湿パックなども
妊娠線対策の保湿アイテムとして使えますので、お金をかけなくても大丈夫です。

 

バスタイムでも、ひと工夫できます。

保湿効果のある入浴剤を使って、ぬるめのお湯にゆっくり浸かる方法です。
じんわり温まれば、代謝が高まるので、お肌へも栄養が行き届きますね。(^^)
ただし、熱すぎる湯船には浸からないよう気をつけてください。

 

また、最近では「保湿インナー」も人気です。
これは、衣類に、うるおい素材が使われているものです。
肌を刺激しないので、デリケートになったお肌にやさしくフィットします。(^^)

 

空気が乾燥する季節には、お部屋の湿度調整するのも大切です。
加湿器や塗れタオルを使うと効率的に湿度調整ができますが、
アロマディフューザーなどのリラクゼーションアイテムも、リフレッシュに役立ちますね。

 

なお、体の中から乾燥を防ぐなら、βカロチンの含まれたにんじんやかぼちゃ、
ホウレン草といった緑黄色野菜がおすすめです。

 

 

当サイトのおすすめ記事

妊娠線クリーム おすすめ人気ランキング

「妊娠線予防クリームを試してみたいけど、どれが効果があるの?」・・・と悩んでいる方へ。2人の子供持ちアラサーママ(管理人)が、実際に使ってみた妊娠線クリームを、ランキング形式で紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。(^.^)