妊娠線の予防・対策

妊娠線の予防・対策

「妊娠線って一度できちゃったら消えないんでしょ?だったら本気で予防しなくちゃ!」
・・・と、意気込む女性がほとんどかと思います。^^;

 

でも妊娠中って、大好物な食べ物が大嫌いになってしまうぐらい、好みも大きく変わるので、毎日の体調管理さえも実はけっこう大変なんです。

 

つわりや倦怠感、眠気に貧血、そして、大きくなったお腹で自由が利かず、まるで自分の体じゃないみたいな気分に・・・。^^;

 

服を着替えるのも億劫・・・、メイクするのも面倒くさくなるほど、フットワークが重くなります。そんな感じなので、多くの妊婦さんが妊娠線予防のケアを怠ってしまうようです。

 

だからこそ、妊娠線の予防と対策は、意志を強く持ち、早期からケアをしはじめるのが成功の鍵となります。(^^)

 

基本の予防対策は、

 

■食事管理を徹底し
■妊娠線予防クリームなどによるお肌の保湿スキンケア
■お風呂あがりのボディチェック
■朝晩の体重チェック

 

などなど。

 

もちろん、マタニティ生活に支障のないような、適度な運度やマッサージなども取り入れることがおすすめです。

 

これらに加え、日焼け防止も妊娠線の対策に有効です。

 

また、重くなったお腹を支えるための、妊婦帯やガードルの使用も必要です。
皮膚が必要以上に伸びることを防げれば、妊娠線の対策になりますね。

 

ちなみに、せっかく妊娠初期から一生懸命ケアを頑張っていても、妊娠線が出産予定日間際にできてしまった・・・・というガッカリな声もありますので、最後の最後まで気を抜いてはいけません。

 

また、出産まで妊娠線ができなかった人でも、産後に膨らんだバストに妊娠線ができてしまったというケースもあるようです。出産後のバストケアも重要ですね。^^;

 

 

当サイトのおすすめ記事

妊娠線クリーム おすすめ人気ランキング

「妊娠線予防クリームを試してみたいけど、どれが効果があるの?」・・・と悩んでいる方へ。2人の子供持ちアラサーママ(管理人)が、実際に使ってみた妊娠線クリームを、ランキング形式で紹介しています。ぜひチェックしてみてくださいね。(^.^)